クスノキ
↑ ↑ ↑ amazonでセール中!!今なら定価より安く買えるよ!!12月5日更新!!

こんにちは。クスノキです。

今回は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」より

MG 1/100 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[ソリッドクリア/スタンダード]を作製しました。

「一番くじ」の景品ですね。

私が、セブンイレブンでくじを引いて当てたものです。

一番くじ 機動戦士ガンダム ガンプラ Ver.2.0 A賞 MG1/100 RX-78-02ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)[ソリッドクリア/スタンダード] 全1種

【ガンプラ完成品紹介】MG RX-78-02 ガンダム ガンプラ一番くじA賞

 

以下の手順で作製しました。

作製手順

    • パーツ切り出し(2度切り)

    • 紙やすりにてゲート処理♯600→♯800(クリアパーツは段階的に♯1500まで)

    • 部分塗装(バーニア等)

    • シャープペンシルによるスミ入れ
    • ブルーのクリアパーツのエッジ部をホワイトのコンテで強調

    • その他のパーツはブラックのコンテで強調

    • クリアパーツは光沢クリア(アクリジョン)でコート

    • その他のパーツはツヤ消しクリア(アクリジョン)でコート

    • 武器をシルバー(アクリジョン)で筆チッピング
    • 本体に黒鉄色(アクリジョン)でスポンジチッピング

    • 付属シール貼り付け 

    • 適所に市販のコーションデカールを貼り付け 

    • 適所、間接部に市販のラインデカール(ゴールド)貼り付け

    • ハセガワフィニッシュシートを加工し適所に貼り付け
    • リアルタッチマーカーオレンジにてサビ垂れを表現

    以下、完成品の紹介です。

    whole

     通常のパーツにクリアパーツが混ざっています。

    こういうのって、全体のイメージを統一しにくいですよね。

    ですので、思い切って通常パーツは汚してリアル仕上げ

    クリアパーツは良く磨いて光沢ピカピカ仕上げ。

    汚しと、ピカピカが混同しているという・・・。

    クスノキ
    汚しと、ピカピカの混同。自由すぎる設定です。

    先ずは全身をぐるりと。

    up

    各部のアップ写真です。

    LEDで目の発光しない方向で作製しています。

    付属のシールの他に、市販の水転写コーションデカール貼っています。

     

    全てのパーツのエッジ部をコンテで強調しています。

    ほとんどのパーツは強調しています。(一部ホワイト)

    目の粗いスポンジでチッピングをしています。使用したのは黒鉄色

    リアルタッチマーカーサビ垂れを表現しています。

    クスノキ
    サビ垂れで使用したのは、
    ガンダムリアルタッチマーカー セット2のオレンジ1です。

    バーニア筆塗り部分塗装しています。

    内部フレームも黒色のコンテでエッジを強調しています。

    間接部には水転写ラインデカール(ゴールド)ディテールアップしています。

    クスノキ
    付属のホイルシールって角が「ペラッ」てハゲたりしますよね?
    そんなときは黙ってラインデカールです。水転写ですしね。
    オススメです!!

    また、市販の局面追従ホイルシールを丸くくり抜いて貼っています。

    足裏こんな感じです。

    これはガンダムが初めて立つシーンですね。

    肩パーツはこのように可動します。

    また、赤いラインデカールでなんちゃってレッドチップを作製貼り付けています。

     

    posing

    続いてポージングです。

    弾丸の閃光をイメージしたクリアパーツが付属しています。

    これも、コンテでエッジを強調させています。

    足を曲げたときと機構がかっこいいですよね。

    内部フレームがチラ見えします。

    weapons+α

    最後は武装と付属品です。

    RX-78にしては武装が多いです。バズーカに加え肩の機関砲ビームライフルも2丁あります。

    アムロもエッジをコンテで強調しています。

    以上が完成品の紹介になります。

    最後になりますが、私は、誰でも簡単にハイクオリティーなプラモデルが作製できる!!

    【DHPフロー】を考案しています。

    今回のRX-78-02ガンダム(THE ORIGIN)一番くじA賞も【DHPフロー】をもとに作製しています。

    ガンプラ作った後撮影・編集、SNS投稿して楽しみましょう!!

    Canva Proにはデザイナーの作ったかっこいいテンプレート無数にあり!!

    センス無くても大丈夫!!直観操作で目を引く写真を量産できますよ。

    CanvaPro背景透過が何とワンクリック(背景リムーバ)!!
    ガンプラだけ抜き出して、背景を簡単に入れ替えれますよ!!

    CanvaProは誰でも簡単にプロのようにデザインできるデザインプラットフォーム です。

    \CanvaProを30日間タダで使ってみる/

    おすすめの記事